生産者情報
生産者名 野島 良平
飼養地 和歌山県和歌山市
プロフィール 昭和18年生まれ。平成11年まで酪農を営んでいたが、11年途中から和牛の肉用牛を飼養し、少しずつ乳牛を減らしながら和牛を増頭し、現在和牛雌牛15頭、子牛15頭を飼養中。
繁殖した子牛は半分は子牛市場へ、半分は肥育し肉牛として大阪市場へ出荷している。
コメント 周辺が住宅地であるため、環境には気をつかっている。平成9年には国の補助事業を利用し、ふん尿処理施設を整備した。
春から秋にかけては、青草や野草を中心に給与している。

 仔牛の出荷までの病気予防
  1.分娩前、母牛に下痢五種混ワクチン注(仔牛の白痢予防)
    ※分娩予定日の15日前に1回、初産の場合は45日前と2回射
  2.産後、仔牛にヘッドスタート(初乳)
  3.産後、2週間〜1ヶ月の間にミコラル経口液(風邪・肺炎予防)      (田辺仔牛市場出荷)
  4.産後、2週間〜1ヶ月の間にダイメトン(下痢予防)
  5.産後、2週間〜1ヶ月の間にトピカル(寄生虫予防)
  6.約1ヶ月令と約3ヶ月令の時に、風邪五種混ワクチン注 2回
  7.約3〜4ヶ月令に、ミコラル・ダイメトン・トピカル 2回目
                                                 

農場で使用している餌 H21.5.26 現在
No 配合飼料 単味飼料 粗飼料 その他
1 和牛繁殖用 ふすま ビートパルプ 塩・ミネラル
2 和牛若牛育成用 圧ぺん大麦 ヘイキューブ ビタミン
3 スターター 豆腐粕 イタリアン・稲ワラ
4 イタリアン乾草
5 チモシー
6 野草

 *肉骨粉は一切使用していません。
もどる>>>