○ 生産者情報   平成28年9月28日現在
地域名 日高−NO.1
氏名または名称 阪口 義弘(さかぐち よしひろ)


 
牧場名 阪口牧場
飼養地 〒644-0021 和歌山県御坊市名田町楠井
 飼養頭数 <和牛> 成雌牛 34頭、子牛 23頭
プロフィール
乳雄の肥育から黒毛和種の繁殖経営に転換し、現在は雌牛34頭と花の複合経営を行っている。
肉用牛部門は息子夫婦が中心となり飼養している(親牛は息子、子牛は息子嫁が中心となり飼養中)。

コメント・PR
熊野牛衛生プログラムを実践し、肺炎・下痢等の疾病予防を心がけている。
肥育牛舎を改造し、日当たりの良い運動場を併設する事で、牛が丈夫に育ってくれる様、期待している。
子牛は、生後1週間頃より、スターターを少しずつ与え、3ヶ月より、チモシー主体に草をしっかりと食い込ませて腹づくりができる様に努めている。


○ 給与飼料情報
 成雌牛
配合飼料 単味飼料 粗飼料 その他
1 オカラサイレージ(エコマネジメント) イタリアン 鉱塩
2 レアルトライ(中部飼料) ワラ 野菜くず
3 繁殖和牛用配合飼料(エコマネジメント)
4
5
 子牛(哺育期・育成期)
配合飼料 単味飼料 粗飼料 その他
1 パインUPスターター(中部飼料) バガス チモシー 鉱塩
2 きらめきRM腹づくり(中部飼料) イタリアン アースジェネター
3 ひだ前期(フタバ飼料) オーツヘイ
4 ワラ(地元産)
5 粉砕ヘイキューブ
 

 *肉骨粉は一切使用していません。
もどる>>>