肉用牛肥育経営安定特別対策事業(牛マルキン)
  
  
事業の目的  
 肥育牛を販売したときの所得が悪化した時に、新マルキン事業への契約者が安心して経営を続け
られるように、補填金を契約者に交付します。
  
事業の仕組み  
 肥育牛1頭当たりの四半期平均粗収益(全国平均)が、四半期平均生産費(全国平均)を下回った
場合に差額の8割を上限に補填金を契約者に交付します。
 交付金の財源は、生産者の積立金と国からの補助金により、地域基金を造成して、これに当てて
います。
 事業は1期3年間で行い、現在は平成28〜30年度の契約をしています。
 
 契約農家飼養の全頭加入が条件です。
  
事業の手続き  
 1. 肥育牛補填金交付契約の締結
    県内の肥育牛生産者と畜産協会が契約を行います。
    業務対象年間の途中での締結は出来ません(新規参入を除く)。
 2. 個体登録の申込み
    生後6ヶ月齢から14ヶ月齢までに個体登録の申込みをしなければなりません。
 3.  生産者積立金の納付
    個体登録された肥育牛が、生産者積立金の請求月齢に達すると、畜産協会からの生産者
   積立金の請求により納付してください。
 
          [平成30年度(H30.4〜H31.3)生産者積立金の額]     [一頭当たり金額]
区分 肉専用種 交雑種 乳用種
生産者(1/4) 5,000 13,000 11,000
機構 (3/4) 15,000 39,000 33,000
 
          [平成29年度(H29.4〜H30.3)生産者積立金の額]     [一頭当たり金額]
区分 肉専用種 交雑種 乳用種
生産者(1/4) 6,000 19,000 22,000
機構 (3/4) 18,000 57,000 66,000
 
          [平成28年度(H28.4〜H29.3)生産者積立金の額]     [一頭当たり金額]
区分 肉専用種 交雑種 乳用種
生産者(1/4) 10,000 25,000 26,000
機構 (3/4) 30,000 75,000 78,000
 
 4. 販売異動の申し出
    肥育牛を飼養しなくなった場合は、畜産協会へ速やかに報告してください。
    販売は、おおむね10ヶ月以上肥育したものが対象となります。
 . 肥育牛補填金の交付
    四半期(月)平均粗収益が四半期(月)平均生産費を下回った場合に、その四半期(月)に
    販売された肥育牛に対して補填金を契約者に交付します。
 
[平成30年度補填金単価]               [一頭当たり金額]
 
区分 肉専用種 交雑種 乳用種
平成30年  4月   * 平均粗収益 1,298,350 687,985 443,218
平均生産費 1,260,081 755,602 485,738
補填金単価
(概算払額)
- 60,800
(56,800)
38,000
(34,200)
  〃     5月   * 平均粗収益 1,240,608 705,024 452,221
平均生産費 1,263,621 765,380 478,595
補填金単価
(概算払額)
20,500
(16,700)
54,300
(50,300)
23,500
(19,700)
  〃     6月   * 平均粗収益 1,235,923 690,160 456,025
平均生産費 1,267,424 773,500 480,442
補填金単価 28,300 75,000 21,900
  〃     7月   * 平均粗収益 1,274,333 694,970 454,431
平均生産費 1,282,686 774,625 484,026
補填金単価
(概算払額)

(3,500)

(67,600)

(22,600)
  〃     8月   * 平均粗収益
平均生産費
補填金単価
(概算払額)
  〃     9月   * 平均粗収益
平均生産費
補填金単価
  〃    10月  * 平均粗収益
平均生産費
補填金単価
(概算払額)
  〃    11月  * 平均粗収益
平均生産費
補填金単価
(概算払額)
  〃    12月  * 平均粗収益
平均生産費
補填金単価
平成31年  1月  * 平均粗収益
平均生産費
補填金単価
(概算払額)
  〃     2月  * 平均粗収益
平均生産費
補填金単価
(概算払額)
  〃     3月  * 平均粗収益
平均生産費
補填金単価
 
       平成23年7月〜平成31年3月は月毎に交付しました。
     *平成30年4月以降も引き続き、まず概算払した後、
       四半期の最終月の交付に併せて精算払します。
 
 
[平成29年度補填金単価]               [一頭当たり金額]
 
区分 肉専用種 交雑種 乳用種
平成29年  4月   * 平均粗収益 1,284,147 726,120 436,253
平均生産費 1,097,809 738,120 504,500
補填金単価
(概算払額)
- 10,800
(7,200)
55,200
(51,700)
  〃     5月   * 平均粗収益 1,211,592 682,524 438,429
平均生産費 1,118,953 743,620 489,066
補填金単価
(概算払額)
- 48,300
(44,800)
39,900
(36,500)
  〃     6月   * 平均粗収益 1,221,280 673,624 442,710
平均生産費 1,123,210 744,489 491,999
補填金単価 - 56,600 39,400
  〃     7月   * 平均粗収益 1,238,010 673,808 439,505
平均生産費 1,142,721 754,693 489,649
補填金単価
(概算払額)
- 64,400
(60,700)
39,900
(36,100)
  〃     8月   * 平均粗収益 1,179,531 659,930 437,196
平均生産費 1,165,390 761,469 494,837
補填金単価
(概算払額)
- 81,000
(77,200)
45,900
(42,100)
  〃     9月   * 平均粗収益 1,233,932 652,615 434,893
平均生産費 1,170,326 744,588 483,959
補填金単価 - 73,500 39,200
  〃    10月  * 平均粗収益 1,200,504 649,890 439,411
平均生産費 1,189,075 740,775 483,600
補填金単価
(概算払額)
- 72,700
(68,700)
35,300
(31,300)
  〃    11月  * 平均粗収益 1,278,570 666,568 440,975
平均生産費 1,204,408 741,668 470,461
補填金単価
(概算払額)
- 60,000
(56,000)
23,500
(19,500)
  〃    12月  * 平均粗収益 1,338,037 712,200 438,443
平均生産費 1,223,301 749,729 465,037
補填金単価 - 30,000 21,200
平成30年  1月  * 平均粗収益 1,215,624 683,176 440,751
平均生産費 1,218,116 745,861 477,018
補填金単価
(概算払額)
1,900
( - )
51,000
(46,100)
29,000
(25,000)
  〃     2月  * 平均粗収益 1,234,336 657,552 435,377
平均生産費 1,216,280 747,984 475,022
補填金単価
(概算払額)
- 72,300
(68,300)
31,700
(27,700)
  〃     3月  * 平均粗収益 1,242,573 654,976 436,691
平均生産費 1,218,863 760,729 472,333
補填金単価 - 84,600 28,500
 
       平成23年7月〜平成30年3月は月毎に交付しました。
     *平成29年4月以降も引き続き、まず概算払した後、
       四半期の最終月の交付に併せて精算払しました。
 
 
[平成28年度補填金単価]               [一頭当たり金額]
 
区分 肉専用種 交雑種 乳用種
平成28年  4月   * 平均粗収益 1,315,334 776,695 459,617
平均生産費 1,002,468 700,201 453,494
補填金単価
(概算払額)
- - -
  〃     5月   * 平均粗収益 1,288,271 779,155 465,241
平均生産費 1,008,619 712,050 453,455
補填金単価
(概算払額)
- - -
  〃     6月   * 平均粗収益 1,258,334 757,015 466,423
平均生産費 1,026,171 738,043 465,469
補填金単価 - - -
  〃     7月   * 平均粗収益 1,280,924 757,999 458,395
平均生産費 1,047,007 742,862 480,753
補填金単価
(概算払額)
- - 17,800
(13,800)
  〃     8月   * 平均粗収益 1,236,874 754,506 459,533
平均生産費 1,046,477 738,085 493,061
補填金単価
(概算払額)
- - 26,800
(22,800)
  〃     9月   * 平均粗収益 1,246,367 766,290 452,597
平均生産費 1,034,185 725,369 511,368
補填金単価 - - 47,000
  〃    10月  * 平均粗収益 1,276,834 755,091 448,583
平均生産費 1,051,808 743,738 505,250
補填金単価
(概算払額)
- - 45,300
(41,300)
  〃    11月  * 平均粗収益 1,291,894 745,764 448,033
平均生産費 1,063,672 753,554 512,419
補填金単価
(概算払額)
- 6,200
(2,200)
51,500
(47,500)
  〃    12月  * 平均粗収益 1,312,607 763,231 444,931
平均生産費 1,073,802 750,360 521,413
補填金単価 - - 61,100
平成29年  1月  * 平均粗収益 1,266,844 759,703 440,080
平均生産費 1,080,186 747,078 530,461
補填金単価
(概算払額)
- - 72,100
(68,300)
  〃     2月  * 平均粗収益 1,229,696 713,049 436,013
平均生産費 1,075,612 751,780 530,586
補填金単価
(概算払額)
- 30,700
(26,900)
75,200
(71,600)
  〃     3月  * 平均粗収益 1,218,652 705,404 431,082
平均生産費 1,081,119 754,234 519,522
補填金単価 - 39,000 70,700
       平成23年7月〜平成29年3月は月毎に交付しました。
     *平成28年4月以降は、まず概算払した後、
       四半期の最終月の交付に併せて精算払しました。
       参考資料:肉用牛肥育経営安定特別対策事業の概要
  
詳しい内容については、「畜産協会わかやま」にお問い合わせください。
公益社団法人 畜産協会わかやま   電話: 073-426-8133
                          FAX: 073-435-2118
         
戻る